UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL(UFPFF) 2022 - 18 SEPTEMBER 2022

Blog & Bloglist Elements

Interfaces semantic; deliverables users, seamless beta-test implement tag, communities virtual, global, solutions synthesize blogospheres models partnerships innovate evolve channels, repurpose.
18Apr

WORLD NOW「ウクライナの今」を現地入りしたジャーナリスト新田 義貴さんに聞く(4/28)

映像で世界を変える! 国際平和映像祭(UFPFF)は、学生対象の映像祭で毎年9月21日ピースデーに合わせて開催しています。今年のUFPFF 2022は、長崎にて9月18日に開催。ただいまエントリー受付中です(平和やSDGsをテーマの5分以内の映像作品)。 さて、現在ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続き、大勢の犠牲者が出ており、また大変多くの人々が難民化しています。今、ウクライナで何が起きて […].. Read More →
30Mar

国際平和映像祭(UFPFF)2022 サポート会員募集!

国際平和映像祭(UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL, UFPFF)は平和をテーマにした映像祭です。平和を願う世界中の若者が、映像によって互いを知り、国を越えたつながりを持ってほしいという願いから2011年より毎年9月21日の国連が定めた国際平和デー、ピースデーに合わせて開催しています。UFPFF 2022は第12回目となり、9月18日に長崎市の長崎原爆資料館ホールでの開催 […].. Read More →
26Mar

国際平和映像祭(UFPFF)2022 エントリー受付中!

平和テーマの5分以内の映像作品を募集!(締切: 7月21日) 国際平和映像祭(UFPFF) は平和やSDGsをテーマにした学生が対象の映像祭です。本映像祭を2011年より毎年9月21日の国連が定めたピースデーに合わせて開催しています。UFPFF 2022は、9月18日(日)に長崎市で開催します。グランプリ賞金は10万円。その他多数賞がございます。平和やSDGsをテーマの5分以内の映像作品のエントリ […].. Read More →
26Sep

国際平和映像祭(UFPFF)2021開催報告

国連が定めたピースデー、9月21日に合わせて開催している国際平和映像祭(UFPFF)。 UFPFF2021を9月20日オンライン開催しました。各賞受賞者を発表します。.. Read More →
WORLD NOW「ウクライナの今」を現地入りしたジャーナリスト新田 義貴さんに聞く(4/28)

WORLD NOW「ウクライナの今」を現地入りしたジャーナリスト新田 義貴さんに聞く(4/28)

映像で世界を変える! 国際平和映像祭(UFPFF)は、学生対象の映像祭で毎年9月21日ピースデーに合わせて開催しています。今年のUFPFF 2022は、長崎にて9月18日に開催。ただいまエントリー受付中です(平和やSDGsをテーマの5分以内の映像作品)。 さて、現在ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続き、大勢の犠牲者が出ており、また大変多くの人々が難民化しています。今、ウクライナで何が起きて […].. Read More →
国際平和映像祭(UFPFF)2022 サポート会員募集!

国際平和映像祭(UFPFF)2022 サポート会員募集!

国際平和映像祭(UNITED FOR PEACE FILM FESTIVAL, UFPFF)は平和をテーマにした映像祭です。平和を願う世界中の若者が、映像によって互いを知り、国を越えたつながりを持ってほしいという願いから2011年より毎年9月21日の国連が定めた国際平和デー、ピースデーに合わせて開催しています。UFPFF 2022は第12回目となり、9月18日に長崎市の長崎原爆資料館ホールでの開催 […].. Read More →
国際平和映像祭(UFPFF)2022 エントリー受付中!

国際平和映像祭(UFPFF)2022 エントリー受付中!

平和テーマの5分以内の映像作品を募集!(締切: 7月21日) 国際平和映像祭(UFPFF) は平和やSDGsをテーマにした学生が対象の映像祭です。本映像祭を2011年より毎年9月21日の国連が定めたピースデーに合わせて開催しています。UFPFF 2022は、9月18日(日)に長崎市で開催します。グランプリ賞金は10万円。その他多数賞がございます。平和やSDGsをテーマの5分以内の映像作品のエントリ […].. Read More →